テアクリン

テアクリン

 

Theacrine / 1,3,7,9-tetramethyluric acid 

 

この成分は苦茶に含まれる成分です。 

スポーツではアメリカではよく使われています。

カフェインのような作用を持ち、カフェインのような毒性がありません。

 

   テアクリン

テアクリン

 

テアクリンは間接的にドーパミンのレベルを上昇させて気分を改善し高い集中力を得ることができます。

テアクリンは血圧への影響はありません。 テアクリンには鎮痛作用もあります。

またカフェインのように耐性もでにくいです。

 

テアクリンとカフェインを一緒に取ると運動機能が上がったりします。

 

 

本当にフィトケミカルはすごいすごい。

 

*テアクリンは2021年3月に食薬区分が分類されて食品になりました。

前の記事へ

«

次の記事へ

»