ニコチン

ニコチン

 

超有名な成分ニコチン。 たばこに含まれるアルカロイドの一種です。揮発性の油状物質です。

ニコチンは虫にとっては毒です。つまりたばこは虫に食べられないように毒であるニコチンを作っているのです。

 

   ニコチン

ニコチン

 

 

たばこのニコチンはアドレナリン、エンドルフィン(幸せホルモン)、ドーパミン(やる気ホルモン)を分泌してくれますので、依存性があります。

アドレナリンがでるということは戦闘態勢ですので、血糖値はあがるわ、血圧はあがるわで、糖尿病、高血圧症の人はたばこは要注意になります。 臨床現場ではそこまで厳しく言われませんけど。

薬物代謝酵素を増やしてしまうので、一般的に喫煙者は薬が効きにくくなります。

 

たばこは過去頭痛薬として使用されたことがあるようです。 アドレナリンがでれば血管収縮しますので、効くでしょうね。

 

 

 

前の記事へ

«