オフィオポゴニン

オフィオポゴニン

 

このフィトケミカルは麦門冬に含まれる成分です。

 

麦門冬というのはジャノヒゲと言われる園芸で土手に植えられたりする植物の根っこです。

 

この麦門冬というの生薬は麦門冬湯の主な成分で、一過性の喘息に効果的です。

 

痰をサラサラにして炎症を強力に抑えてくれます。 

 

構造を見ると完全にステロイド骨格をしています。 市販品ではこのような内服ステロイドは認められていません。 しかしこの麦門冬は植物由来ですので使用できます。

 

 

   オフィオポゴニンA

オフィオポゴニンA

このオフィオポゴニンAだけでなく、あと5種類くらい同様の成分があります。 類似物質です。

 

またこの成分は脂溶性ですから、麦門冬をそのまま使うより、2日間焼酎につけてから浸出液と一緒に煎じるとより強力になります。

 

 

この成分はジャノヒゲにしか含まれず、リュウノヒゲには含まれないのでご注意ください。

 

前の記事へ

«

次の記事へ

»