さ肛

さ肛の子供さん

 

さ肛とは正式には鎖肛(直腸肛門奇形)と書きます。 生まれつきちゃんとした肛門がないのです。

妊娠初期の2か月くらいになんらかの異常があるとおこるそうです。

 

薬局にもよくお子さんの薬を取りに来ますが、下剤をつかい、浣腸をしないとでないんです。

 

最終的には人工肛門をつくって対処するそうですが、こういった患者さんにで出会うたびに、健康は当たり前ではないのだなと痛感します。

 

小便や大便がちゃんと出るのは当たり前ではないんですね。 

そのたびに思い知らされます。

 

自分の体に感謝です。