アオダモ

アオダモ(青梻)

 

学名 Fraxinus lanuginosa f.serrata モクセイ科  

   別名 コバノトリネコ アオタゴ 

 

枝や樹皮を水につけると水が藍色の蛍光になるそうです。 染料に利用されていたそうです。

梻(しきみ)という植物は仏花で寺院に植えられているそうですが、私は見たことないです。

しきみは有毒です。無毒の仲間にトウシキミという植物があり、これは中華料理で使われる八角です。

 

アオダモ

 

 

 

食用 葉をお茶 新芽は食用

 

薬用 消炎解熱作用、止瀉作用、利尿作用、尿酸排泄作用、 結石融解作用、 殺菌作用、 抗凝固作用

 

成分 エスクリン(クマリン配糖体)

 

花言葉 幸福な日々 未来へのあこがれ

 

撮影地 名古屋市

 

 

 

前の記事へ

«

次の記事へ

»