ハナミズキ

ハナミズキ

 

街路時でよく見かける樹です。 ハナミズキ。 大好きな一青窈さんの歌でもあります。 なんでもアメリカ同時多発テロで愛する人を失った友人から手紙をもらったのをきっかけに詩を書いたということです。 ハナミズキは別名アメリカヤマボウシということも関係あるのかな。

16歳でお母さんを病気で亡くすなど大変つらい経験をされているそうです。

だからこのような心にずしっと響く作品が作れるんでしょう。 

 

学名 Cornus florida ミズキ科

 

      ハナミズキ

ハナミズキ

撮影地 愛知県知多郡阿久比町

 

食用 果実は食べれるが、あまりおいしくないそう。 ジャムなどで応用されます。 試してみようかな。

 

薬用 アメリカインディアンが、根皮を駆虫、下痢止め、収れん作用(成分名はコルニン。血管や組織を縮める作用により止血、鎮痛、防腐作用を発揮する)、糖尿病、発汗作用、果実を強壮作用で応用しています。また根皮の抽出物はマラリアにも応用されています。

 すごい作用ですね。全く日本では応用されていません。誠に残念です。

 

花言葉 永続性 返礼 私の想いを受けてください

 

花言葉のいわれ: 1912年に日本から米国へサクラを寄贈し、ハナミズキを返礼されたことが花言葉に盛り込まれているようですよー。 美しいですねえ。 アメリカではハナミズキは一番愛されているお花なんですね。 日本人が桜を愛しているようにアメリカ人はハナミズキを愛しているのですね。

 

 

 

前の記事へ

«

次の記事へ

»