そば(蕎麦)

そば(蕎麦)

 

これは日本人では知らない人はいないでしょうが、花はあまり見たことはないと思います。

 

学名 Fagopyrum esculentum タデ科  原産国は中国となっていますが、私の思いは日本産です。日本産であってほしい。

 

     そば

そば

この花は名古屋市で撮影しました。 本当なら長野県とかでしょうが。そば屋さんの近くの路地です。 そば粉をつくるのにそば殻を捨ててありました。 なんとその捨てられたそば殻から生きてたそばがいたんですね。 ほんとこういうところに植物の強さを感じ、いたたまれなくなります。よーがんばったなー!って。

 

そばは更科そば、そば、田舎そばとありますが、私はたべるなら田舎そばが好きです。更科は精米したもの、普通のそばはそば殻を省いたもの、田舎そばはそば殻ごと粉砕してそばにしているのです。 

 

あと最近はまっているのは韃靼そばです。動脈硬化にきくルチンがいっぱい入っています。 ですから煮汁が黄色く染まります。 この韃靼というのはタタールのことでモンゴル系のことをいいます。私が思うに相当貴重なそばだったと思います。

 

薬用 便秘 疲労回復 高血圧 血管拡張作用 動脈硬化 に効果があるとされます。

 

花言葉 懐かしい思い出 喜びと悲しみ あなたを救う 

 

撮影地 名古屋市

前の記事へ

«

次の記事へ

»