スギナ

スギナ

 

スギナは春の風物詩ですねえ。 つくしはよく食べられますが、スギナは食べません。 しかし中国では問荊(もんけい)といって生薬なんです。

 

学名 Equisetum arvense トクサ科

 

      【スギナ】

スギナ

 

 

 

食用 食えます。 なかなかうまいです。エプソムソルトをかけて食べるのがいいです。 ビールのつまみになりますわ。 

 

      【スギナの天ぷら】

スギナの天ぷら

和多志が注目しているのはケイ素が大量に含まれている点です。 通常の食品の10倍から20倍は軽く含まれています。

しかしこのスギナのケイ素はに出してもほとんど抽出されませんのでお茶で飲んでもあまり意味はないです。

そのまま食べるのがいいです。 粉末にしてたべるか 黒焼きにするかです。

 

 

薬効 利尿作用 腎炎 咳止めなど 爪、髪の毛、お肌にもいいです。

 

花言葉  花はないけど、花言葉あります。 向上心、努力、意外、驚き、向上心、努力 なんかいい言葉ばかり。

 

撮影地 愛知県知多郡阿久比町

 

前の記事へ

«

次の記事へ

»