あけび

あけび

 

わが町阿久比町にはちょっと入ると雑木林があり、あけびがなっているのです。 あけびは秋がちかくなると、実がぱっくり割れておいしい実が食べれるようになります。あまくておいしいです。

 

学名 Akebia quinata アケビ科 蔓を木通(もくつう)といい生薬です。利尿、利水、殺菌作用があり、むくみや膀胱炎に使用します。 

 

      【あけび】

あけび

 

食用 果肉は食べられます。  

 

薬用 蔓を膀胱炎、利尿、利水でむくみに使用します。 漢方なら五淋散+五苓散の合方のような効能です。

 

和薬すばらしいです。

 

花言葉 才能 唯一の恋

 

前の記事へ

«

次の記事へ

»