渋沢栄一先生

渋沢栄一先生

 

江戸時代から昭和にかけて激動の時代を駆け巡り、近代日本の基礎を築いた方と理解している先生です。 大河ドラマが始まるし、2024年の一万円にもなるわでどうしてこんなに急激に注目されてきているのかよくわかりません。

渋沢栄一先生はヨーロッパに留学していなければ100%明治維新で死んでいたと思われます。

 

詳しいことは書籍がたくさん出ているのでよく知りたい人はぜひ本を読んでください。

 

私は渋沢栄一先生は日本の根幹となる企業をなんと500社も立ち上げたというので仰天してしまいました。 1社作るのも大変なのにと私は思っていましたが、こんな人がいるなんて仰天です。

まさに私の考えの「枠」を破壊してくれた先生です。

目玉が飛び出るかと思いました。 

 

では私は500社は厳しくても50社というので目標にしました。

 

和方医学研究所株式会社は2017年に作りましたので、

次は阿久比温泉株式会社です。  あとは内緒です。

 

さあ次々起業して阿久比町を盛り上げて、知多半島を元気にします。