出汁文化 

出汁文化 

 

世界には出汁を使う民族はフランスと日本だけでしょう。

フランスではフォンといいます。

 

日本では、かつおだし 昆布だし 煮干しだし ししいたけだし 合わせだしなどたくさんのだしがあります。

フランスのフォンがそうです。 有名なのはフォンドボーですか。 仔牛の肉や骨を焼いて、さらに煮込んでからとった出汁です。 

 

日本料理ではだしが効いていないとうまいと思えません。 とても表層のうすっぺらい味になり、立体的な味ではなく、2次元的に感じます。

 

 

私はかつおだしが大好きです。 おかかおにぎりは好きです。  

 

うどんにはかつおと昆布は必須ですねえ。 

 

もちろん味噌汁には出汁はなくてはなりません。

 

日本人に生まれてよかったなあとつくづく思います。