4次元パーラー「あんでるせん」行ってきました

あんでるせんは以前から知っていましたが、長崎ですから行くこともないだろうと思っていましたが、なんとなぜか行くことになってしまいました。 

 

あんでるせんはいつも予約がいっぱいでまず予約取れないということでしたが、奇跡的にガラガラでした。 8人しかいませんでした。

 

一番驚いたのは今日来る運命の人がいるといって、私が指さされたことです。 

 

メモ用紙に絵を描いてくださいと言われて書きました。 すると封印されている封筒を取り出して、びっくり! 予言されているではないですか。

あの時ほど鳥肌が立ったことはないです。 午後のことなので、午後14時ごろだったと思います。この予言は当日の朝7時30分に書いたと書かれています。

 

あんでるせん

 

ルービックキューブを1秒でそろえたり、カードを読んだり、念写したり、スプーンを曲げたり、500円だまにボールペンを貫通させたり、スプーンをかじったり、ハンバーガーの絵からハンバーガーを取り出し、一口食べて絵にもどしたら、食べかけの絵になったり。

もう4時間くらいだったかな もう1分たりとも気を抜くことがないショーでした。

 

これで代金は無料。サービスでやっているそうです。 もちろんランチを食べる必要はありますが。

 

マスター曰く重要なことは自分を信じることだそう。

 

心臓が止まるかと思った。なぜなら自分を自分で信じることが私にとって一番困難であると悟ったときだったので。

私は他人を通じて自分を信じることをずっとしていたと思います。

だからへこんだり、浮ついたり精神的に不安定なんだろうなと思います。

 

自分で自分を信じることができたら、一番簡単なのですが、私には非常に難しいことでした。

それをストレートに言われて、頭を殴られるような衝撃でした。

 

長崎に行かれることがあれば、一泊伸ばしてあんでるせんさんに行かれたらいいかと思います。 必要な方はいけると思います。

 

必要な時には必要なものやことが引き寄せられるのですね。