クレベリンは飛行機にはもちこめません

クレベリンは飛行機にもちこめません

 

知らなかったなあ。 二酸化塩素がウィルスをやっつけてくれるというのでバカ売れしている商品です。

 

しかしですよ。 このクレベリンが飛行機に持ち込めないと友人から聞いたのでなんでだろうと調べてみました。

 

この二酸化塩素が搭載禁止物質に該当するそうです。

 

知らなかったなあ。 このクレベリンが該当する理由は腐食性物質のようですね。

 

これは確かに困ります。 飛行機なんて何万の部品からなっているわけで、部品ごとに耐用年数も決まっているし、それが腐食によって耐用年数が短くなってしまっては、飛行機事故を引き起こしかねませんから。

 

 

なるほどねえ。 飛行機は神経使いますね。 最近は海外はもちろん、国内も飛行機に乗ることがほぼなくなってしまいましたのでさみしい限りです。