免疫増強作用のあるエキナケアエキス紹介

免疫増強作用のあるエキナケアエキス紹介

 

この薬草はアメリカインディアンが使用していました。 それをヨーロッパ人が発見して西洋ハーブといっていますが、もともとは原住民が使用していたのです。 

 

免疫系の文献を見つけましたのでここにシェアします。

 

エキナセア抽出物は、MHCIIおよびTh1型CD4 + T細胞応答をアップレギュレートすることにより、invivoでナチュラルキラー細胞の活性を増強します

Journal of medicinal food. 2021 Oct;24(10);1039-1049. doi: 10.1089/jmf.2021.K.0064.

 

外来抗原による感染や過度の運動による免疫力の低下など、免疫力の低下を引き起こす要因は数多くあり、免疫力の向上に対する国民の関心が高まっています。この研究では、強制水泳運動にさらされたC57BL / 6Nマウスにおけるエキナケア抽出物の免疫調節効果を調査します。次の6つの実験グループがありました:野生型、強制水泳運動コントロール、ポジティブコントロール(紅参、300 mg / kg)、およびエキナケア抽出物(50、100、および200 mg / kg体重)グループ。マウスにエキナケア抽出物を2週間投与した。エキナケア抽出物の活性物質であるチコール酸を高速液体クロマトグラフィーで検出し、フローサイトメトリーとELISA(抗体を使った免疫学的測定法)を使用して強制水泳運動に応じた以下の検査値の変化を評価しました:主要組織適合遺伝子複合体(MHC)、CD4 +およびCD8 + T細胞、Th1およびTh2サイ​​トカイン、ナチュラルキラー(NK)細胞活性、および白血球数。経口エキナケア抽出物摂取は、MHC II、CD4 + T細胞、Th1サイトカイン、およびNK細胞活性のレベルを増加させました。さらに、エキナケア抽出物治療は、B細胞の増殖、白血球数、および免疫グロブリンレベルを増加させました。まとめると、これらの結果は、エキナケア抽出物のチコール酸がNK細胞の活性を制御することによって免疫応答を改善できることを示唆しています。これは免疫調節システムにとって有用な機能である可能性があります。

 

エキナケア抽出物は確実に免疫力が強化されることがわかります。 コロナが今度はやったら自己免疫力を高めるのにエキナケアエキスを活用しよう。