発毛サプリメントヘアロック処方解説7

発毛サプリメントヘアロック処方解説7

 

ヘアロックの配合成分で大豆エキスがあります。 イソフラボンが主成分です。  イソフラボンは超有名な成分でありますが、なんとGLP-1様作用があります。 これは糖尿病の薬では最先端の医薬品の作用機序です。 このGLP-1はペプチドホルモンであり、作用は以下の通り。

 

〇インスリン分泌促進作用(血糖値依存性のため血糖値が正常の場合はインスリンは分泌しない)

〇グルカゴン分泌抑制作用(血糖値依存性のため血糖値が正常の場合グルカゴンは抑制されない)

〇胃排泄遅延作用

〇食欲抑制作用 

 

すごい作用です。 リベルザスがそうです。このような作用があるので、ダイエットに効果があるということで、処方する病院が後を絶たないわけですね。

 

このGLP-1はDDPー4という酵素によって、すぐに分解されてしまうので、DDP-4阻害作用の糖尿の薬もあります。 DDP-4阻害薬はトラゼンタ、ジャディアンスなど9種類もでています。 

 

まあ私が言いたいのは糖尿のことではなくて、このGLP-1の余り知られていない作用について説明したいです。

 

GLP-1は毛包細胞を活性化させて発毛を促進させる作用があるのです。 これは日本ではあまり知られてない作用です。 

 

すごいですね。大豆イソフラボン。 ヘアロックにはこのような有効成分がふんだんに処方されています。