忘れさられた日本精神シリーズ 「體」

忘れ去られた日本精神シリーズ「體」

 

日本では国体を戦前は「國體」と書いていたそうです。何か重々しいです。特に體は意味深です。骨辺に豊ですものね。 

意味は身体の意味から、一つの機能、原理をなす集まりや組織のことを指すそうです。

 

象形文字から発展してきたような文字ですねえ。 

 

なんというか意味深な漢字です。