現代では罪にならない罪

現代では罪にならない罪

 

天津罪(あまつつみ)

これは本来持っている能力を発揮しない罪

 

この罪に触れる人はたくさんいるのではないかと思います。 お金のためとか自分がやりたいこと、誰かに言われてやらされていることなどなど、自分の能力が発揮されてない時の罪です。 

 

 

 

国津罪(くにつつみ)

人が何かをやろうとするときに邪魔をする罪 

 

これは多く見かけます。政治、経済、家庭、学校、会社組織などなど多くの場所で見かけます。

若い人の芽を摘んでいます。 今だけ金だけ自分だけにはまっているジジババがつかんだ権力、利権、お金を手放したくないからこういう動きをするのでしょう。浅ましい限りでございます。

 

2つとも誰かに罰せられるということではないです。

 

この罪を帳消しにしてくれるのが神社への参拝です。 多かれ少なかれ罪を犯していますので、お祓いするのです。

 

神道では清、明、直が3原則であり、清くあれ、明るくあれ、正直であれです。

 

 

 

前の記事へ

«

次の記事へ

»