ケトジェニックダイエット

ケトジェニックダイエット

 

このダイエット手法は、中性脂肪から糖新生してブトウ糖を生成させ、やせる手法です。 

 

ただ普通にこの手法を行うと、断食をする必要がありますので、一般には相当きついです。 私自身の経験では、ケトンが尿中に排泄されるようになるには、30時間の絶食が必要でした。

 

空腹を3回我慢すると、糖新生の回路が動き出します。 

 

1回目の空腹 血糖値が100を下回ってくるとおなかがなったり、空腹感を感じるようになります。

 

2回目の空腹 1回目の空腹で食事をしないと、肝臓に働きかけて、グリコーゲンを分解してブドウ糖を作ります。血糖値が上がってくると空腹感はなくなります。 このグリコーゲンは低血糖になったときの第1バックアップです。

 

3回目の空腹 グリコーゲンも枯渇してしまった状態です。 こうなると體はやばい、これは第2バックアップとして中性脂肪を分解して糖新生を行い、ブドウ糖を作り出さないといけないと動き出します。 この3回目の空腹を耐えると、あまり空腹を感じることがなくなります。というのは、第2バックアップの中性脂肪をどんどん分解してブドウ糖をつくる回路が動いているので、血糖値が下がらないのです。 

 

この中性脂肪が燃焼するのはこの段階となります。 一般には空腹は相当厳しいですが糖質制限すれば同等の効果が得られます。ご飯やパン、ラーメンなど炭水化物やジュースなどの糖質を徹底的にカットして食事をするのです。

薬肉、チューハイは糖質はまったくないので、断食がつらい人は試してみたらいいと思います。

 

世間で騒がれている糖質制限ダイエットはこのケトジェニックダイエットのことであり、絶食しなくても中性脂肪からブドウ糖を生成することができように、食事から糖質を徹底的に排除して行います。

 

和多志はこのダイエットを1週間に一度やりますが、ピークの体重に比べて、6kg減りました。 先日いつもいく温泉に行ったときに、いつもいるおじさんから、「あんた やせたねー なんかしたんか?」と声かけられました。 自分ではそんなに痩せた感じはなかったのですが。 ただウエストはズボンがぶかぶかになったので、腰回りが痩せたんだなあと思いました。 健康診断が楽しみです。 85の呪縛からようやく解放されるか?