ケイヒエキスパウダー

 

ケイヒは有名な生薬です。また応用範囲も実に広く、カレーから、シナモンコーヒー、太田胃散、葛根湯などなど、ケイヒは日本人の生活に溶け込んでいる生薬です。

 

このケイヒは普通胃腸薬として使用されます。 芳香性健胃薬の扱いになります。 あの匂いを嗅いで、胃腸の働きがよくなるのです。 

 

ケイヒはまた糖尿尿にも使用されます。 血糖値を優位にさげるのです。 日本ではほとんど知られていませんが、海外では有名です。

 

さらに私が一番注目しているのは、Tie2活性です。 これは血管が壊れるのを防ぐ役割があります。 つまりゴースト血管ができなくなるのです。 すごい効果ですよね。 

人間の血管は体中に張り巡らされていますが、太い血管はいいですが、毛細血管は表皮はすべて毛細血管です。この毛細血管が末梢にいくと、動脈から静脈になります。ループになっているのです。 また毛細血管の太さは赤血球1つがやっと通り抜けることができるくらいの太さしかありません。もし高脂血症や高コレステロール血症で血液がドロドロであれば、こういった毛細血管は詰まってしまい、ゴースト血管となって死滅してしまうのです。

 

油っこいものが好き、糖尿の気があるとか心当たりがあればケイヒをとるようにした方がいいですね。