松葉エキス 国産シリーズ

 

三重県南部の奥深い渓谷にて収穫されます。 人が入れないほど深い渓谷です。

松葉は18種類のアミノ酸、鉄分 カルシウム カリウム マグネシウム カリウム ケルセチン、SOD(スーパーオキシドディムスターゼ)も含まれています。

歴史的も松葉は仙人の食事といわれています。

 

松葉

 

学名:Pinus densiflora

松は黒松と赤松がありますが、このエキスは赤松です。 そうです。根っこの周辺にマツタケが生えるといわれる松です。

 

とにかく苦い!

苦味剤として使いたいくらい苦い。 

 

血液の流れをさらさらにして、動脈硬化や血栓を防いだり、血圧をさげてくれます。これがあればピタバスタチンのようなコレステロールをさげる薬やアムロジピンのような降圧剤は不要です。

薬をやめたいひとにはもってこい。 しかしいきなりやめてはいけません。 ピタバスタチンは1週間に1錠でもいいですが、降圧剤は1日おきにして血圧を観察しながら徐々にやめていくのがいいです。 

 

 

藤田保健衛生大学との共同研究の結果、抗炎症作用もあることがわかりました。また鎮痛作用もあります。まるでロキソニンのような効き方です。

 

赤松はすごいですね。 

 

花言葉は「不老長寿」 「永遠の若さ」といわれています。 

 

和多志はハイボールや焼酎にエキスを溶かして飲んでいます。 

 

以下文献情報

 

〇松葉エキスの揮発成分と抗菌作用

 (Food Microbiology Vol.22 No.1 Page37-45 2005.02)

 

〇松葉抽出物は急性拘束ストレスマウスモデルにおける海馬記憶障害を予防する

 (Journal of Ethnopharmacology Vol.207 Page226‐236)

 

〇高脂肪給餌ラットにおける3T3-L1前脂肪細胞分化と肥満に対する松葉エキスの効果

 (Biological and Pharmaceutical Bulletin Vol.29 No.10 Page2111-2115 2006)